〒355-0815   埼玉県比企郡滑川町月の輪4-18-26   TEL:0493-62-7000   Fax:0493-61-1061   E-mail:info@nameso-h.spec.ed.jp  

 

保護者の皆様へ

滑総メール発信登録のお願い★  
 本校では学校からの情報発信の手段として、メール発信を行っており、東日本大震災の時は「電話よりも早く学校からの連絡が届いた」という声をいただいております。
 今後も情報発信の一つとして運用していきますので、未登録の方は登録することをおすすめします。また、携帯電話のアドレスを変更した場合は、再登録をしないとメールが届かない状態になってしまいます。アドレスを変更された保護者の皆様は再登録をお願いします。
  登録の方法はこちら(pdfファイル)
 

アクセス

〒355-0815
 埼玉県比企郡滑川町月の輪4-18-26
     Tel:0493-62-7000
      Fax:0493-61-1061
 
携帯で見る場合は下のコード
 読み取ってください。


このHPは、埼玉県立滑川総合高校が
管理する公式HPです。
無断でリンクすることはご遠慮ください。
 

緊急情報発信用のページについて

 緊急時における、滑川総合高校から在校生の皆さんへの連絡手段として、緊急情報発信用のページを用意しました。以下がそのアドレスです。

https://sites.google.com/a/nameso-h.spec.ed.jp/info/

 本校の通常のホームページが見られない(アクセスが過度に集中している等)ときは、緊急情報発信用のページへ誘導されます。
 

アクセス数

COUNTER776610

滑川総合高等学校(滑総)へようこそ
                            校長 髙栁 壽男


 

 本校のホームページにアクセスしていただき誠にありがとうございます。総合学科の教育の特色や生徒の生き生きと学ぶ姿をご覧頂けたら幸いです。
滑川総合高等学校は平成17年に進学型総合学科高等学校として開校し、今年13年目を迎えています。地域の皆様や生徒から滑総(なめそう)の愛称で親しまれています。東武東上線つきのわ駅から徒歩5分ほどの利便さもあり、県内広域から生徒が集まっています。本校を訪れる多くの方から「きれいな学校だ」「生徒がしっかり挨拶をしてくれる」「部活動が活発で実績も上がっている」等の感想をいただいております。このような環境で、本校に入学する生徒の多くが上級学校を目指して学習や各種活動に取り組み、その実績も上がっております。
 
夢の実現に向けて6つの系列がサポート
 滑川総合高等学校では6つの系列を設置しております。系列とは、学科やコースとは違い、ねらいに応じて選択科目を分類してまとめたものです。系列は、自分の夢の実現へ導く指針となります。
 総合学科は、1年次では全員が同じ科目を学びますが、2年次以降は豊富な選択科目が用意され、自分の進路希望に応じて選択することで、より夢の実現に向けた学習ができます。また、それぞれの希望に応じて、系列の科目の中でもどれを選択すればいいのか。選択の参考になるよう、多様なモデルプランも用意してあります。
 
○ 「産業社会と人間」を基盤としたキャリア教育の充実でサポート
 1年次で全員が学ぶ科目として「産業社会と人間」があります。この科目の学習は、生徒が自分自身のことを知り、社会の仕組みについて知り、職業を知り、自分の将来や生き方を考えることをめざしています。また「産業社会と人間」の学習は、知識として与えられる授業ではなく、自分で課題意識を持って考え、必要なことを調べ、みんなと話し合うことを中心に構成しています。「産業社会と人間」とは、まさに『キャリア教育』の根幹をなす科目です。
 自己をしっかりと見つめ、自分の将来を見据えた主体的な学習の実現。学級における生活集団や学習集団、部活動や生徒会活動など、多様な人間関係の確立。常に自分で考え、自分で調べて取り組む力。等々、「産業社会と人間」の学習を基盤として、学校での取組のすべてが『キャリア教育』として充実しています。
 
○ 一人一人の自己実現をサポート
 本校は進学型総合学科ですが、就職も含めて多様な進路に対応できるシステムであり、様々な科目の学習を通して、進路実現を図っていきます。しかも、単に「大学進学を希望する」「就職を希望する」と言うような、表面的な進路実現ではなく、「これを学びたいからこの大学に行きたい」「将来、これをやりたいからこの分野に進みたい」「この分野で自分を活かして働きたい」と、明確な目的を持ったうえでの進路希望が持てるように取り組んでおります。すなわち、進学でも就職でもその質を求めています。
 本校は、平成22年度に学力向上に向けた5ヶ年計画の中期ビジョンとして、「滑総6(シックス)」を策定し、平成26年度で完結を見ました。11年目の平成27年度より、装いも新たに「滑総11(イレブン)」として、中期ビジョンを改訂いたしました。今年度は、この「滑総11(イレブン)」の具現化に向けて、総合学科システムを活かした「総合的な学力向上」に取り組んでまいります。
 また、平成26年度からは「滑総プロジェクト10」として、人間力の向上にも取り組んでおります。今後もさらにバージョンアップして、生徒の主体的な自己実現に向けて、学校組織全体で様々な取組を行ってまいります。

 本校は進学型総合学科ですが、就職も含めて多様な進路に対応できるシステムであり、様々な科目の学習を通して、進路実現を図っていきます。しかも、単に「大学進学を希望する」「就職を希望する」と言うような、通り一遍の進路実現ではなく、「これを学びたいからこの大学に行きたい」「将来、これをやりたいからこの分野に進みたい」「この分野で自分を活かして働きたい」と、明確な目的を持った進路希望が持てるように取り組んでおります。すなわち、進学でも就職でも単なる量ではなく、その質を求めています。
 
○ 生徒が生き生きと活動する滑総
 総合学科のシステムのみが、本校の取組ではありません。本校は積極的に部活動を実施しており、3年次でも部活動の加入率が80%を超えています。毎日、放課後や休日を問わず、学校には活気が満ち溢れています。
 また、生徒会活動や学校行事にも生徒の主体的な取り組みが進められており、生徒が学校生活を過ごして行く中で、常に自分で考える力や人との関わることによるコミュニケーション能力、社会生活を営む上で大切となる生活習慣等の育成が図られております。
 生徒は、毎日生き生きと活動しております。今後のさらなる飛躍を期し全力で応援していきます。
 このような滑川総合高等学校(滑総)をよろしくお願いいたします。

  

資料③ 学校案内巻頭言「滑総はあなたの夢を応援します」